2020年10月1日タオバオ直行便の対応レート: 16.85
会員登録 ログイン
トップに戻る
トップページ > ヘルプセンター > FBA納品サービス

ヘルプ

使用について 購入について 配送について

FBA納品サービス

FBA納品サービス

■FBA納品サービス
FBAとは正式名称を「フルフィルメントby Amazon」といい、その頭文字をとってFBAと呼ばれています。
Amazon FBA(フルフィルメントby Amazon)とは?
アマゾン出品者に代わり、注文処理・商品の保管・出荷・カスタマーサービスを代行する日常の業務を効率化できるサービスとなっております。

⇒AmazonFBAは大変便利なサービスですが・・・
①輸入商品を一旦、自宅、または会社で受け取る
②商品を検品する
③FBA納品作業(商品ラベルシールを張り付ける)
④FBA発送作業(商品梱包、配送ラベルの貼り付け)
⑤AmazonFBA倉庫に発送する
といった上記の作業(手間)が必要となってまいります。

■FBAのメリット
1. 作業の効率化
FBAシステムというのは、アマゾンが在庫商品を預かってくれるだけではなく、商品が売れた場合、梱包から発送までをアマゾンがすべて行ってくれるサービスです。
つまり在庫スペース・商品が売れた後の梱包・発送まですべてアマゾンが行ってくれます。

2. 商品が効率よく売れる
アマゾンというブランド力で信用度が増す
商品によっては送料が無料になる
支払い方法の選択肢が広がる

3. 商品が高く売れる場合がある
支払い方法の選択肢が広がることによって、クレジットカードを使用したくない方・何らかの理由でクレジットカードが使えない方等の場合は、同じ商品を買う場合でも、他の支払方法を選択するしかなくなり、多少高くても自分の支払い方法が使える出品者を選択して購入することになります。
またアマゾンというブランド力の信用度を重視する方は多少高くてもFBA出品者を選ぶという傾向も多々あります。

■弊社のサービス内容のご説明
そこで、お客様に変わり弊社が中国にある提携会社より、日本FBA倉庫への商品直接納品サービスを承ります。
商品発送は弊社指定の配送会社を使用いたしますので、予めお了承くださいませ。
※お客様のご住所宛てに、関税の請求書をお送りさせて頂きます。

■FBA納品代行業務の流れについて

1.商品チェック
お客様の出荷指示・納品書を参考にお送りいただいた商品の数量検品や倉庫にお預かりしている商品のピッキングを行います。

2.各種ラベルの出力
セラーセントラル(アマゾンの出品管理ツール)から発行される商品ラベル・発送ラベルデータをPDFにて弊社にご送付下さいませ。弊社にてラベルを作成致します。

3.商品ラベルの貼付
商品ラベルは既存の商品コード/バーコード(UPC・JAN・ISBN)などが見えなくならようにFBAの納品ルールに則して丁寧に貼付いたします。

4.梱包

輸送する外箱の天面に配送ラベルを貼付いたします。
配送伝票番号のお知らせと納品報告
宅配便の配送伝票のお問い合わせ番号をお知らせ致します。

5.アマゾンへの出荷
宅配便などを利用し、フルフィルメントセンターへの納品を行います。

6.ご利用料金について
ご利用料金は、荷物の大きさや重量によって異なってくることをご理解下さいますようお願い致します。
ご利用料金は月額料金・発送代行手数料・送料・オプション料を合算した金額となります。また、別途消費税が必要となりまのでご了承下さいませ。
※ご利用料金はすべて先払い(銀行振込みもしくはPayPal)となりますのでご了承下さいませ。

OPP袋梱包:1点につき0.5元
バーコード貼り付け:1点につき0.8元
輸送箱(40cmx50cmx60cm)料金:1個につき10元となっております。
※大型商品の場合は特注の箱を使用することもありますのでご利用料金が上がる場合もございますので予めご了承下さいませ。

■関税お支払いについて
お客様のご住所宛てに、関税の請求書が送付されます。
お手元にご請求書が届き次第、お支払いの方を宜しくお願いいたします。
FBA倉庫宛てに関税のご請求が行く事はございませんので、ご安心下さい。

■お支払い方法について

・銀行振込もしくはPayPalにてお支払いをお願い致します。
※関税については別途、お支払いになりますのでご了承下さいませ。

注意事項
♦出荷連絡後、作成各資料(商品ラベル・配送ラベル・SKUリスト)などは速やかに弊社にお送り下さいますようお願い致します。
♦荷物を長期保管する場合は、弊社に必ずご連絡を下さいますようお願い申し上げます。
♦当サービスにて、お客様のアマゾンご登録のIDやパスワードは一切不要ですので、ID/パスワードなどをお尋ねするようなことは一切ございません。
もし、そのようなことが御座いましたら弊社にご一報下さいませ。